前へ
次へ

信号機が機能していないときは通行するか

大規模な停電が発生するとまず各家庭への電気の供給が止まります。
工場や病院などでは自家発電などによりそのまま使えるときもありますが、街中にある信号機などは電力会社からの電気によって機能するところもあります。
停電だけでなく回線が切れて機能しないときもあります。
もし道路を利用しているときに信号機が機能していないときは通行すればよいかです。
多くの場合警察官が来て手や身振りなどで通行を促してくれるのでそれに従います。
もちろん無理な走行をすれば違反になるときもあるので譲り合いの気持ちを持って走行しなければいけません。
大規模な停電ともなると多くの信号機が機能しなくなりそれぞれに警察官を配置できないときもあります。
かといって信号機のあるところで全く進めなければ交通が機能しなくなります。
法律上は一時停止をして左右などを確認しながら走行しなければならないとされています。
踏切で一時停止するようにすればよいのでしょう。

Page Top